大奥スペシャル

FODプレミアム

大奥スペシャル

「大奥スペシャル?もうひとつの物語?」は2006年12月29日にフジテレビ系列で放送された深田恭子主演のドラマです。2006年に公開された映画版「大奥」の約3年前、第6代将軍徳川家宣の時代を舞台としたスピンオフドラマとして、映画では描かれなかったアナザーストーリーが展開します。

 

深田恭子演じるゆきは、大奥へ奉公にあがることになります。ゆきは武家の娘で、思いを寄せる吉之助(高岡蒼甫)がいましたが、貧しい家計を助けるために大奥入りを決意。「おまん」という名前を与えられ、大奥奉公にあたりました。この頃の将軍家は、御台所の熙子(高島礼子)、側室のお須免の方(松下由樹)、お古牟の方(木村多江)が家宣との間に子をもったのですが、いずれも早くに亡くなってしまいます。

 

そして世継ぎ候補は、お喜世の方(井川遥)との間に産まれた子、鍋松(後の家継)のみとなっていました。奉公人であるおまんが見た大奥の世界。これまでの大奥シリーズとは少し違った視点から描かれた作品となっています。映画に向けた伏線もあり、おまんの教育係や大奥総取締の瀧川など、テレビシリーズや映画でおなじみの面々も出演しています。

 

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】